雛飾りの季節になりました

本日、我が家の和室に雛人形が飾られました。

今年は豆雛たちも同居しています。

d0152544_11471491.jpg


d0152544_11472375.jpg

# by kimama-time | 2018-02-23 11:50 | Trackback | Comments(0)

ブログ開設10年

2008年にブログを始めてから1月27日で丁度10年になりました。

不定期な更新でしたが、掲載件数は今回を含めると1261件にもなるので 平均すると3日間隔ぐらいで更新してきたことになります。

当初は正月はじめに今年一年間は続けてみようといった軽い気持ちでスタートしましたが、いつの間にか10年という月日が経ち、いまでは生活リズムの一つになっていました。

しかしながら長年続けていると 掲載内容がマンネリ化してきているのも事実です。

なので10年という区切りを迎えた ここらあたりがブログを終える潮時かなとも思ったりしています。

しかし突然終了するのも何なので、これからは更新間隔を気にすることなく、気が向いたときに掲載するぐらいのペースにしていこうと思っています。

d0152544_06084017.jpg

d0152544_06085307.jpg

長年のご訪問に感謝いたします <(_ _)>

# by kimama-time | 2018-01-27 07:00 | Trackback | Comments(4)

ThinkPad X220のキーボード交換

私が中古のThinkPad X220を購入した理由は ThinkPadとして評価の高かった7段配列のクラシカルキーボードが用いられた最後のモデルであったことと 価格が安かったからです。

実際に触れてみると噂どおり、キーボードの小気味いいタイピング感触を得ることができましたが、中古であるがために使用感あふれるキーのテカリは少しばかり気になっていました。

そんなときネットで新品未使用のバルク品キーボードを見つけたので、今回のカスタマイズは いつもの性能アップではなく、テカリキーボードを新品キーボードに交換することにしました。

d0152544_06244067.jpg
キーボードに斜めから光をあてると キーのテカリがよくわかります

d0152544_06245089.jpg
PCを裏返してバッテリーを外し、キーボードアイコンが表示された箇所のネジを外します

d0152544_06250216.jpg
たった2本のネジを外すだけで キーボードが取り外せるようになります

d0152544_06251405.jpg
キーボード全体を上方向にずらしながら 隙間に薄いヘラを差し込み 持ち上げるように外していきます

d0152544_06252628.jpg
意外と簡単に外すことができました

d0152544_06253724.jpg
キーボードを下にずらしていくと 飴色ケーブルの先に薄いコネクタが見えてきます

d0152544_06254715.jpg
接続コネクタの隙間に ヘラを差し込む

d0152544_06255820.jpg
少しねじると 簡単にコネクタが外れます

d0152544_06260983.jpg
キーボードを取り除いた状態

d0152544_06261929.jpg
購入した新品未使用のバルク品キーボード

d0152544_06263379.jpg
裏面は こんな感じ、とてもシンプルです

d0152544_06264204.jpg
薄いケーブル先のコネクタをPC本体に押し付けるように接続します

d0152544_06265423.jpg
取り外した逆の手順で キーボードを元の状態に組み込んでいきます

d0152544_06270648.jpg
最後に裏面の固定ネジ2本を締めて キーボード交換は完了です

やっぱり 新品のキーボードは気持ちのいいものです。

キーボード交換作業は少々ハードルが高いかなとも思っていましたが、実際にやってみるとメンテナンス性を重視した設計思想が盛り込まれた機種だけのことはあり、高齢の私でも 意外と簡単に交換することができました。

# by kimama-time | 2018-01-20 07:00 | Trackback | Comments(0)

ThinkPad X220 無線LANの速度アップ

今回は前回よりも もっと簡単なカスタマイズ?です。

ThinkPad X220の無線LANは2.4GHzにしか対応していません。

我が家では光回線を使用しているので、そのネットワーク環境を最大限活用するために より早い5GHz帯に対応した無線LAN子機を購入することにしました。

d0152544_04044711.jpg
事前にThinkPad X220内臓の無線LAN速度を測定した結果です

d0152544_04045925.jpg
購入した無線LAN子機は こんなにも小さなUSBアダプター型

d0152544_04051333.jpg
前回増設したUSB3.0ポートにプシュッと押し込んで装着完了

d0152544_04052548.jpg
無線LAN子機装着で可能になった5GHz帯での測定結果に満足

今回のようなカスタマイズとはいえない地味な改善を積み重ねることで 2018年も現役としてバリバリ活用できるノートパソコンに変身していきます。

# by kimama-time | 2018-01-13 07:00 | Trackback | Comments(0)

ThinkPad X220にUSB3.0を増設

大げさなタイトルですが、今回は至極簡単なUSBポートの増設です。

ThinkPad X220を よくよく眺めると 内蔵USBポートは全てUSB2.0、なので ExpessCardスロットにUSB3.0ポートを増設できるインタフェースをネットで見つけたので即、注文しました。

中国からの発送だったせいか Amazon商品では珍しく 注文してから到着まで二週間ほど かかりました。

d0152544_05122481.jpg
ThinkPad X220には 54mm幅カード用のExpessCardスロット(右上)が装備されています

d0152544_05124845.jpg
ネットで見つけた3ポートUSB3.0 ExpessCard 、価格は何と1,122円! 安い~

d0152544_05130228.jpg
プシュッとExpessCardスロットに差し込むだけで装着完了、今回のカスタマイズは これにて終了 m(_ _)m

# by kimama-time | 2018-01-06 07:24 | Trackback | Comments(0)

手づくり御節で新年を迎える

今年も妻と娘が時間をかけて料理してくれた御節料理が新年のテーブルに並びました。

市販品と違い 優しい味付けなので、新年度から中学生になる孫を筆頭に10歳、2歳の孫たちも我が家で食べる御節料理が大好きなようです。

ちなみに 我が家の雑煮は すまし仕立てです。

d0152544_08455721.jpg


d0152544_08460565.jpg

# by kimama-time | 2018-01-02 08:50 | Trackback | Comments(0)

新年の ご挨拶

新たな年が スタートしました

家族みんなが 互いを思いやり 笑顔あふれる一年で ありますように

d0152544_08540198.jpg

# by kimama-time | 2018-01-01 08:55 | Trackback | Comments(2)

年納め ご挨拶

2017年も本日で年納めとなる大晦日を迎えることができました

一年を通して暖かいコメントをいただいたことに 心より感謝申し上げます

d0152544_05012148.jpg

# by kimama-time | 2017-12-31 07:00 | Trackback | Comments(1)

ThinkPad X220 HDDからSSDへカスタマイズ

以前に自作パソコンを組み立てた際、記憶装置をメカニカルなハードディスクドライブ(HDD)でなく、半導体素子メモリを用いたソリッドステートドライブ(SSD)にすることで Windowsの起動やアプリの処理速度をアップすることができました。

なので 今回の中古ThinkPad X220へのカスタマイズは、搭載されている250GBのHDDをSSDに入れ替えることにしました。

d0152544_03594540.jpg
感電防止のため バッテリーは最初に外しておきます

d0152544_04002472.jpg
ハードディスクアイコンが表示されている箇所のネジ1本を緩めてL字カバーを外し、織り込まれていた樹脂テープを引っ張ることで搭載されたHDDを容易に取り出すことができます

d0152544_04003965.jpg
HDDを4つのネジで固定していた穴あき金属フレームと両サイドに付いていたゴムカバーを取り外します

d0152544_04005457.jpg
取り外された2.5インチHDD(右側)に置き換わるSSDの容量は256GBです

d0152544_04010877.jpg
SSDにHDDのクローン(複製)を作成します(参考:所要時間は約1時間半でした)

d0152544_04012428.jpg
SSD(右側)に穴あき金属フレームとゴムカバーを取り付け、ThinkPadへ装着すれば今回のカスタマイズは完了です

d0152544_04013624.jpg
複製したSSDを装着しての初期起動では 一度エラーメッセージが出てから すぐに再起動が実行されます、これは想定内の動作だったので カメラを構えてパチリ!と撮影することができました

d0152544_04014935.jpg
次に再起動したときには 問題なくWindowsが立ち上がります
電源ONからブラウザのChromeが立ち上がるまでの所要時間はHDDでは1分24秒でしたが、SSDに換えたことで36秒という満足できるカスタマイズ結果を得ることができました

年末は何かと慌ただしいので、次回のカスタマイズは 年明けになりそうです。

# by kimama-time | 2017-12-24 07:00 | Trackback | Comments(0)

ThinkPad X220 メモリ増設

今回購入した中古のThinkPad X220にはメモリが4GBしか搭載されていなかったので、まず最初のカスタマイズとして複数アプリを立ち上げても快適性を損なわないようにメモリを8GBへ増設することにしました。

d0152544_04584082.jpg
感電防止のため バッテリーは最初に外しておきます


d0152544_04585349.jpg
メモリを増設するためには中央の裏蓋を外す必要がありますが、そのメモリ格納箇所の蓋の両端にはメモリアイコンが表示されているので、外すべきネジは2つだけとわかり間違うことはありませんでした
こういうところがThinkPadのメンテナンス性の高さだと実感させられますね


d0152544_04590416.jpg
蓋を外すと2つのスロットに それぞれ2GBのメモリが装着されていました、合わせて4GBです


d0152544_04591798.jpg
メモリ固定金具のロックを解除してメモリが斜めに起き上がれば、容易に取り外すことができます


d0152544_04592949.jpg
新たに購入した4GBのメモリ2枚を逆手順で装着して 蓋を閉じればメモリ増設の完了です
今回は とても容易なカスタマイズでした

早々に次のカスタマイズを計画しているので、次回ブログで報告する予定です。

# by kimama-time | 2017-12-20 07:00 | Trackback | Comments(0)