屋久島 淀川登山口から宮之浦岳

屋久島に到着後、翌日からの天気を調べてみると縦走の二日目が雨模様という予報が出ていたので、当初計画していたルートを淀川登山口~花之江河~宮之浦岳~平石岩屋を経由して無人の新高塚小屋で寝袋宿泊し、縄文杉~ウィルソン株~荒川登山口という縦走コースに変更することにしました。

今回は淀川登山口から宮之浦岳の行程で撮影した写真を紹介します、森林限界を超えると、屋久島らしい巨石がごろごろ転がる景色が広がっていました。

d0152544_05355692.jpg

d0152544_05361107.jpg
すぐに世界自然遺産地域に入る

d0152544_05362553.jpg
通称、豆腐岩と名付けられている花崗岩の巨石

d0152544_05364641.jpg
日本最南端の高層湿原「花之江河」

d0152544_05370017.jpg

d0152544_05372364.jpg
綺麗な白やピンク色のヤクシマシャクナゲ

d0152544_05373629.jpg

d0152544_05375953.jpg

d0152544_05381331.jpg

d0152544_05383979.jpg

d0152544_05385463.jpg

d0152544_05390858.jpg

d0152544_05392079.jpg
宮之浦岳は九州最高峰の山で 日本百名山にも選ばれています

d0152544_05393335.jpg
この日は 梅雨入り間近とは思えない好天に恵まれた一日でした

by kimama-time | 2018-06-06 06:23 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kimamatime.exblog.jp/tb/26874543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。