旧中山道を歩く 男滝 女滝まで

今にも雨が降ってきそうな曇天の中、江戸時代の五街道の一つ中山道を歩いてきました。

d0152544_8211292.jpg


d0152544_8211710.jpg


d0152544_8212316.jpg


d0152544_8212935.jpg
江戸時代に歩いた人と同じ景色を見ながら歩く

d0152544_8213513.jpg


d0152544_8214037.jpg
女滝

d0152544_8214698.jpg
男滝

d0152544_821529.jpg

あと1時間ほど歩けば 妻籠宿です。

by kimama-time | 2016-09-30 08:26 | Trackback | Comments(0)

馬籠宿から妻籠宿へ歩き出す

馬籠宿から馬籠峠を越えて妻籠宿へ向かう旧中山道を歩いてきました。

出発地点は急峻な地形にある馬籠宿、ここは江戸日本橋から43番目の宿場町にあたり 全長600mの石畳の坂道に沿って、軒の低い格子造りの家並みが宿場時代の面影を残しています。
d0152544_8362184.jpg


d0152544_8362722.jpg
撮影スポットでもある桝形の水車は 今も小さな水力発電として稼働中

d0152544_8363435.jpg
馬籠宿を登りきったところから 妻籠宿へ向かって歩き出す

d0152544_8364039.jpg
道中でパチリ! 収穫物も軒に飾れば絵になります

d0152544_8364785.jpg
道中でパチリ! おもちゃのように見える水車小屋

妻籠宿は まだまだ先です

by kimama-time | 2016-09-27 08:50 | Trackback | Comments(2)

上高地 河童橋あたり

上高地といえば河童橋、大正池から歩くこと約一時間、上高地で一番賑やかな場所です。

d0152544_938543.jpg


d0152544_9381749.jpg

by kimama-time | 2016-09-23 09:39 | Trackback | Comments(0)

上高地 涼風の梓川

上高地を流れる梓川に沿って歩くと 清流から吹いてくる涼風が心地いい

d0152544_921733.jpg


d0152544_9212381.jpg

by kimama-time | 2016-09-19 09:22 | Trackback | Comments(2)

上高地 田代池にて

大正池の畔から始まる散策路は木道が整備され、要所々には上高地を代表的する目的地までの距離が表示されているので 初めて訪れる観光客も不安なく歩くことができます。

田代池に向かう分岐点では初秋を想わせるススキも見ることができました
d0152544_8404587.jpg
晴れていれば、森林と穂高連峰のコントラストが美しい撮影ポイントです

d0152544_8411267.jpg
いつもと同じ 静寂の田代池

by kimama-time | 2016-09-14 08:42 | Trackback | Comments(0)

上高地 大正池にて

今夏の計画にはなかったのですが、蒸し暑い関西の夏から解放されたいと思い立ち 8月末に標高1,500mの涼しさを求めて上高地まで行ってきました。

大正池でバスを降り、河童橋のあるバスターミナルまで景色を眺めながら散策します。

d0152544_7583327.jpg


d0152544_7584595.jpg

by kimama-time | 2016-09-09 07:59 | Trackback | Comments(0)

安曇野ワイナリーにて

長野県のほぼ中央、北アルプスを西に望み、なだらかな斜面に広がる葡萄畑の中にあるワイナリーに立ち寄りました。

広々としたワイナリー敷地内を 少しだけ覗かせてもらって パチリ!、パチリ!

d0152544_8232418.jpg
シャルドネの粒は琥珀かかった黄色で、ライムの花、桃、洋ナシ、蜂蜜、柑橘類を思わせる幅広く複雑な香が特徴

d0152544_8233386.jpg
メルローは赤ワインに利用される葡萄の代表種、まろやかで濃厚なワインになります

by kimama-time | 2016-09-04 08:30 | Trackback | Comments(2)

霧ヶ峰高原を訪ねて

涼しさを求めて長野方面に旅立ち、最初に訪れたのは八ヶ岳中信高原国定公園中部にある標高1,700m近い霧ヶ峰高原。

次から次に沸き立ってくる霧、まさしく 霧ヶ峰です
d0152544_08141288.jpg


d0152544_08142452.jpg

秋の気配もチラホラ
d0152544_08143357.jpg

by kimama-time | 2016-09-01 08:24 | Trackback | Comments(0)