2017年 07月 16日 ( 1 )

シニアの気ままな一人旅

7月21日から旅に出かけます。

この7月で前期高齢者の仲間入りをした私ですが、今のところ体調もすこぶる良好なので、以前からやってみたいと思っていたJRが発行する「青春18きっぷ」を使い 数日かけて奈良から鹿児島まで列車の旅をし、そこから高速船に乗り換えて屋久島へ渡り、2週間ほど暮らすように泊まりながら撮影するという長年の想いを実行に移すことにしました。

屋久島は絵になるところで、風景写真をやっている者としては長期間滞在して撮影したくなる憧れの撮影地でもあります。

健康で時間もたっぷりある今だからこそできる「シニアの気まま一人旅」、かなり面白そうな旅になる予感がしますが、はたしてどうなることでしょうか・・・

d0152544_8255492.jpg
「青春18きっぷ」は日本全国のJR全線の普通・快速列車に乗り放題の切符です。
春季、夏季、冬季の年3回発行され、11,850円で1日乗り降り自由×5回分が1枚になった切符で年齢制限はなく、誰でも利用できます。
今回の旅では この切符をフル活用して長距離を移動するので、事前にトイレや食事のタイミングを考慮した乗り継ぎ列車をどれにするか決めておくなど、旅をはじめる前から「青春18きっぷ」の不便さを楽しんでいました。

d0152544_826234.jpg
旅支度はハイカットの登山靴を含めた登山道具一式と、じっくり撮影するための一眼レフカメラ、レンズは標準、望遠、マクロ、広角の4本、そしてブレ防止のため 大きめの三脚も持っていきます、それにタブレットや着替えなども含めると かなりの荷物になるので、30リッターザックにキャリーバッグというスタイルになりました。

月に35日雨が降るともいわれる屋久島なので 滞在中の雨は覚悟していますが、台風だけは接近しないことを祈りつつ、九州最高峰の山々に登ったり、樹齢1000年を超える屋久杉に出会ったり、苔むす森をトレッキングしたりしながら屋久島の大自然を自分時間でゆったりと満喫しながら撮影してくるつもりです。

屋久島からの帰りも体力が許せば、あちらこちらに立ち寄りながら奈良に戻ってくるつもりなので、ブログ更新は しばらく停滞させていただき、次の更新は8月中旬頃になるかもしれません。m(_ _)m

by kimama-time | 2017-07-16 07:00 | Trackback | Comments(4)